告白前の女性と電話で何を話すか

目安時間:約 5分

婚活パーティーなどで知り合った女性とデートを少なくとも1回は無事終え、こんな女性と結婚できたら、と思っているとします。告白前の状態で、次のデートまで連絡を取り合うことになるわけです。今時は、LINEとか、メールとか、電話とかの連絡を取る方法がありますよね。電話で話すことになるときもあるかと思います。

 

お相手が仕事中などでもなくて、すぐに電話を切るべき状況でないなら、何を話したらいいのか困惑するかもしれません。こんな場合、何を話したらいいでしょうか?

 

まず、あなたの目的は何でしょうか?電話で、できるだけ多くの情報を彼女から引き出すことでしょうか?それとも、できるだけ多くのあなたの情報を、女性に与えることでしょうか?私は、あなたに対して彼女が、少しでも多くの好感を抱いてくれることではないかと思います。

 

だったら、彼女が喜ぶことを話せばいいわけですよね?そうは言ったって、電話中、思いつかないかもしれないわけですから、あらかじめ、考えておいた方がいいかもしれませんね。例えば、彼女の素敵なところをすべて、紙に書き留めてみてはどうでしょうか?三つしかなかった、なんてことはないはずです。

 

紙いっぱいに書き留めて、それを肌身離さず持っていてください。彼女から電話があって、あなたが何かしゃべらなければならなくなったら、こんな風に話してみるのも、一つの方法です。

 

「デートの後、あなたのいいところを書きだしてみたら、紙いっぱいになっちゃいました。照れるから、何書いたかなんて言えないけど」そうしたら、女性は何て言うでしょうね?「え~、何ですか~?気になります~」とか?

 

教えてほしいとか、どうしようかな、とか少しやりとりを楽しんだあと、小出しにしていったらどうでしょうか?女性がコメントしてきたら、そのことについて、しばらく話せばいいし、その後、また次の「いいところ」を教えてあげる。例えば「目もすごくかわいいし」「え~!目がかわいいって言われたの生まれて初めてです!私、たれ目だから、結構、目はコンプレックスだったの。だからうれしい」

 

彼女の思っていることなどわかったりするし、その上、彼女を喜ばしているわけです。話も盛り上がります。

 

「意外としっかりしてそうだし」「え~、全然、そんなことないですよ。甘えん坊だって、よく親に言われてたし。どうして、そう思えたんですか?自分ではいつも、しっかりしなきゃって思ってるんだけど」

 

「あ、これはちょっと言わない方がいいかもしれないから、次は」「え、それ、すごい思わせぶり。教えてくださいよ、何ですか?」失礼にあたるかもしれないからとか、いいから教えてとかやりとりのあった後、「体のラインがすごくきれいだなって」。その後、沈黙になってもいいんですよ。想像の時間があった方がいいのですから。

 

あなたの職業が税理士だったとして、あなたのお仕事の内容、税金だの何だのの話をしていても、ちっともどきどきしないし、面白くないわけですけれど、想像の余地がある話の内容だと、どきどきしたりしませんか?お相手も、電話の向こうでどきどきした可能性はありますよ。

 

婚活を成功させることができたらいいなあ、と心から思います。

 

まとめ

 

告白前の女性と、電話で何を話したらいいかわからないときは、どうしたら彼女を喜ばすことができるか?ということを考える。行き当たりばったりではなく、あらかじめ、話せることを考えておく。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
お手頃価格の結婚相談所



無料ご相談窓口-お気軽にご利用ください!

    管理人プロフィール

    管理人:婚活サポーターCarmina

    ラテン文化の中で培った経験と、持ち前の勤勉さで習得した婚活の知恵、及び、自身の恋愛、結婚話を、絶妙なコンビネーションでブレンドして、婚活を応援するための情報として、発信しています!

    詳しいプロフィールはこちら

    ページの先頭へ