結婚相談所での出会いで、まず話すことは?

目安時間:約 4分

結婚相談所を通じて出会った女性とは、まず何を話したらいいでしょうか?そうですね。他のところで出会って会話を始めるのと違って、結婚相談所を通じてだと、お互いの目的が明確なわけですよね。「結婚」が目的です。だからやっぱり、全然結婚と関係のない話ばかりしていると、的が外れていることになってしまいます。

 

お相手の女性は何を考えているでしょうか?「この人と結婚したら、どういう生活になるんだろう?」でしょうか?まだあなたのことを、プロフィール以外のことは知らないから不安なはずですよね。その不安を少しずつ解消していく方向で、会話を進めていってはどうでしょう?

 

その女性が、あなたと結婚したら、こういうメリットがありますよ、こういうメリットもありますよ、とアピールしてください。あなたは、あなたという商品をご自分で売ろうとしているのです。商品を売るためには、いいところをアピールしますよね?それと同じです。私はこんなところがダメで、こんなダメなところもあります、なんて言って、買ってもらえると思いますか?

 

もちろん、完璧な人だなんて言ったって、嘘だとばれますから、ちらっと悪いところも言ってください。8割いいところで、悪いところは2割位がいいと思います。その悪いところというのは、明らかなことがいいのではないでしょうか?例えばプロフィールに書いてあること(年齢など)や、見て明らかなこと(体重が多いなど)です。

 

結婚したら、どういう家庭を築きたいか、あなたの考えをしっかりと伝えて女性を安心させてあげてください。もちろん、自分ばかり一人でしゃべっているのは良くないですから、ちゃんとお相手の意見も聞いてみてください。女性が思い描く将来のことを言ったなら、耳を傾けて、前向きな姿勢を示してください。

 

「ありのままの自分でいいと言ってくれる人と」というのは、聞こえはいいですが、裏を返せば「あなたが私に合わせてください」と言っているのと同じだと思います。「あなたのために、私は努力します」という考えを持っていた方が、結婚はうまくいくと思います。自分勝手な人は嫌われます。

 

住むところとか、生活していくためのお金のこと、家事をどのくらい手伝えるかとか、女性が仕事を続けるときや、子どもができたときなど、どのような形でサポートしていきたいと思っているのか、女性とどのように結婚生活を楽しんでいこうと思っているのかなど、具体的に話して、安心材料をたくさん与えてあげてください。

 

「この人」と思える女性なら、最後に「あなたは、僕がどんなことがあってもお守りしたいと思える女性です」なんてキメ台詞を言ってしまってもいいのではないかと思います。ちゃんとお相手の目を見て言ってくださいね。

 

そうやって、しっかり結婚について安心させておくことができたなら、その後のデートでは、気持ちを伝えたり、手をつないだりという、恋愛感情の方に移行させていってもいいと思います。

 

まずは「この人と結婚したら、私のことを大切にして守ってくれそう」と思われる安心感を女性に与えてあげてください。

 

まとめ

 

結婚相談所を通じての出会いでまず話すことは、女性が自分と結婚することによって得られる良い点をアピールすること。それによって、あなたとの結婚に対する不安を取り除く。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
お手頃価格の結婚相談所



無料ご相談窓口-お気軽にご利用ください!

    管理人プロフィール

    管理人:婚活サポーターCarmina

    ラテン文化の中で培った経験と、持ち前の勤勉さで習得した婚活の知恵、及び、自身の恋愛、結婚話を、絶妙なコンビネーションでブレンドして、婚活を応援するための情報として、発信しています!

    詳しいプロフィールはこちら

    ページの先頭へ