婚活における、大学中退の件

目安時間:約 6分

あなたが大学を中退している人なら、履歴書を書くたびに躊躇したりしていますか?高卒の人は悩まず書いていると思うんですよね、高卒って。でも大学中退の人は、大学中退って書くか、高卒って書くか悩むこともあるかもしれません。

 

 

扱いでは高卒の扱いなんですかね。大学を卒業してないわけですから。でも自分の中では「高卒とはちょっと違う」という思いがあるかもしれません。そして、実際に違うと思います。受験して、大学に入っているわけですからね。

大学受験も経験しているし、大学生活を送ったこともある。

 

 

中退する理由は人さまざまだと思います。やむを得ない理由、経済的な理由とか病気で通えなくなったなど、であったかもしれません。卒業したくても勉強がついていけなくて、できなかったのかもしれません。親に後押しされて目的なしに入ってしまって、モチベーションが保てなかったのかもしれません。入ってみたら、好きじゃなかったのかもしれません。親の離婚とか、家庭内のごたごたがあって、やる気を失ってしまったのかもしれません。大学じゃなくて、他にやりたいことがみつかったからかもしれませんよね。

 

 

何にしても、あなたの個性を形成する要素になっていると思います。コンプレックスになってしまっていますか?それが一番良くないですね。過去のことを悔やんでも消すことはできません。

 

 

大学を中退して良かったこともあるはずです。それを考えてください。早くに社会に出たので、甘えがなくなって、若いうちからしっかりしてきたかもしれませんよね。仕事への順応力も少しでも若い方が良かったかもしれません。自分が本当にやりたいことは何かを考える期間を持てたかもしれません。

 

 

挫折を味わいましたか?人生は挫折を知っている人の方が、人間味が出ますよ。挫折を知らないでとんとん拍子でうまくいっている人より、コンプレックスにさえ思ってなければ魅力的です。履歴書には表れないから、それが有利にはならないですけれどね。あなたの考え方次第です。

 

 

確かに、ネットお見合いや、結婚相談所で、「大卒」に絞り込みを入れられてしまったら、かすりもしないですよね。でも、それでいいという女性が現れたら、自信を持って臨んでください。

 

 

婚活パーティーで両側の男が大卒でも、引け目を感じることなどありません。婚活パーティーででも、どこでも、あなたの足を引っ張っているのは両隣の大卒の男ではありません。あなた自身です。

 

 

記憶が定かでない、私の子供のころの話です。テレビでウルトラマンだったかの番組を見ていました。山と山との間に長いつり橋がかかっていて、そこにゴジラだったか何だったか、怪獣が近づいてくるのです。つり橋の上を、アベックが手をつないで逃げていきます。真ん中で、女性の足がつり橋の板に引っ掛かって動けなくなります。怪獣が近づいてきます。男は女を置いて、逃げたのです。

 

 

それを見たときの幼かった私のショックたるや、絶大なものでした。それで、私の理想の男性というのは、「怪獣が迫ってきても、私を置いて逃げない男」でした。私の旦那さんが、実際に、怪獣とか恐竜が襲ってきたとき、私を置いて逃げないかどうかはいまだにわかりません。そういう目に会ったことがありませんから。

 

 

でも少なくとも私は、「この人は私を守ってくれる」と信じたから結婚したんだと思います。あなたがしなければならないのはそれです。女性に「この人は私を守ってくれる」という安心感を与えることです。どうやって与えるのかって?言葉でです。

 

 

言葉で相手を説得するには自分が自信を持って言わなければなりませんよね。不安そうに言ったのでは、女性に安心感を与えられないです。「どんなことがあっても僕が君を守る」という姿勢の人に女性はついていきます。大卒についていくわけではありません。

 

 

まとめ

 

大学中退であることに、引け目を感じているならば、その気持ちを払しょくする。払しょくできれば自分に自信を持てる。自分に自信を持てれば、それが女性にも伝わり、あなたのことを頼りがいのある男性だとみてくれる。カギは自分の中にあるということを知る。

 

 

いろんな女性と出会っていく中で、あなたの中に素晴らしい価値をみつけてくれる人もいるはず。でも、そのためには出会いの場を意識的に多くするといいですね!

 

出会いの場の一例です↓

 

 

結婚相談所比較まとめ

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
お手頃価格の結婚相談所



無料ご相談窓口-お気軽にご利用ください!

    管理人プロフィール

    管理人:婚活サポーターCarmina

    ラテン文化の中で培った経験と、持ち前の勤勉さで習得した婚活の知恵、及び、自身の恋愛、結婚話を、絶妙なコンビネーションでブレンドして、婚活を応援するための情報として、発信しています!

    詳しいプロフィールはこちら

    ページの先頭へ