婚活がうまくいかない時の処方箋(オーストラリア編)

目安時間:約 9分

今回は、オーストラリアでの「えっ」とびっくりした体験をお話して、それに絡めて、婚活がうまくいかない原因となる、タイミングについて書いています。そしてもちろん、処方箋も出していますので、婚活がうまくいかない→婚活が成功する、という流れに方向が変わるのが目的です!

オーストラリアでの娘の引っ越し

私はオーストラリアに住んでいて、オーストラリア生まれの2人の娘がいます。長女が高校を卒業し、自宅から1,000km離れた大都市の大学に入学が決まりました。大学の近くの大規模な寮にも入れることになりました。

 

2泊だけなら無料で、娘の個室に泊まって良いということだったので、私も娘の引っ越し荷物を持って(自転車、フライパン、布団など)、娘と列車で14時間の旅に出ました。

 

どんな学生寮?

学生寮は12階建てで、真ん中のエレベーターから降りると、右側と左側に長い廊下が延びていて、その両側に個室がずらっと並んでいます。

 

エレベーターから降りた右側と左側、同じような造りになっているので、同じフロアにキッチンスペースが2か所、シャワー・浴室・トイレが2か所、勉強部屋やミーティングルーム、ラウンジなどもそれぞれ2か所ありますが、シャワー・浴室、トイレは片方が女性用、もう片方が男性用となっています。

 

最初は右側が男子寮、左側が女子寮かとも思ったのですが、そうでもなく、男女混ざっているようでした。

 

1階には大きなキッチンスペースがあって、たくさんのガスコンロや流し台などがあり、何十人もが同時にお料理できるような設備になっています。

 

ですので、各階のキッチンスペースには、電子レンジと冷蔵庫と流し台や収納棚はたくさんありますが、トースターなどの電化製品はつかってはいけないことになっていて、広々とした、きれいなスペースとなっています。

 

廊下との間に壁もないので、エレベーターの両隣にあるキッチンスペースは、誰もが毎日通って目にする所です。

 

ここだけの話

近代的な設備が整えられていて、貼り紙などもないので、とてもクリーンなイメージです。が、貼り紙、実は1枚だけあります。キッチンの引き出しの一つに。

 

しかも黄色い紙に黒の太文字で「コ○○ー○の引き出し」と書いてあります。もちろん、○○と書いてあるわけではありません。英語でそのものの単語がはっきりと書いてあるのです。

 

その下にはこう書いてあります。「なくなったら、電話で、○階にコ○○ー○がないと知らせてください。補充いたします」と。

 

「えっ」。目が点になりました。日本もこうですか?違いますよね。まさかひょっとして、私だけが知らないだけとか?見ようによっては「ご自由におやりください」ともとれます。

 

まわりに誰もいなかったので、そっと引き出しを開けてみました。ありました。2つ。そのものが。

 

私は静かに引き出しを閉めると、娘が待つ個室へと戻り、娘とそのことについて語り合いました。・・・というのはウソです。そのことについては触れませんでした。旦那さんにも言えないでいます。それでここで暴露しているのです。

 

まだ結婚するタイミングじゃない

大きな大学です。すごい出会いの場ですよね。既婚の人もいらっしゃるでしょうけれど、大半が未婚者です。しかも大半が10代後半~20代前半。男性も女性も身体は大人でもっとも輝かしい年頃ですよね。惹かれあうことがあっても、それは自然なことです。

 

でも、学生だから勉強が本分です。結婚するタイミングとしては早いのですよね。子どもをつくっている場合じゃない。女性は妊娠してしまったら、学業を続け辛くなります。だから、この引き出しはあった方がいいのかもしれません。

 

本気で婚活している女性がいる所

それにひきかえ、婚活している女性は、結婚できるタイミングの人です。だから、結婚したいと思った時、結婚相談所や婚活パーティー、婚活サイトで婚活するのは効率の良い方法だと思います。

 

ただ、婚活パーティーや婚活サイトによって、本気で結婚したいと思っている人が多く集まっている所と、そうでない所があるので気を付けてください。

 

あなたが本気で婚活をしていても、まわりの女性たちが本気で婚活していないのなら、たとえ、相性が合う女性であったとしても、うまくいきません。

 

婚活パーティーでかわいい子が多いというのは、若い子が多いというのと同義だと思いますが、同時に、婚活に対する本気度が低い人が多いとも言えます。婚活がうまくいかない時は、年齢層が少し高めの女性が集まる所を狙った方が、うまくいく可能性はあります

 

デートしている女性が20代前半の場合は、あなたに早く結婚したいという気持ちがあっても、焦らず、お相手の結婚に対する考えを聞いてみて、その考えを大事にしながら、場合によっては長期戦を覚悟した方がうまくいくと思います。急がば回れというやつですね。

 

20代前半の方でも、結婚に前向きな女性もいらっしゃるので、まずは、お相手の結婚観を知ることが先決です。

マッチングサイトなどで、婚活をやっていてうまくいかない場合もありますよね。100人に申し込んで、1度も返事をもらったことがないとか。

 

マッチングサイトによっては、女性の数が多くても、婚活に前向きな人が少ないサイトもありますから注意が必要です。もっと本気度の高い女性が集まる婚活サイトに鞍がえするか、結婚相談所で婚活し直すのもいいと思います。

 

いずれにせよ、条件で絞り込みをかける時、女性の年齢の幅を少し上げてみると、婚活がうまくいくかもしれないのでやってみてください。若い人がいいと思っていても、本気度の低い女性にばかりアプローチをかけても、なかなかうまくいかないからです。

 

若い女性ほど、本気度、低い人が多いです。ほんの少し、年上なだけで、女性の本気度はだいぶ上がります。

 

もちろん、出会い系の女性がひしめいている中で年齢の幅を上げてみても無意味なので、自分が身を置いている婚活の場が、自分に適したものかどうかは、よく確認してください。

 

カルメンおススメ婚活サイト

  1. エキサイト婚活
  2. ブライダルネット
  3. マッチドットコム

 

カルメンおススメ婚活パーティー

  1. おとコン
  2. 街コンジャパン
  3. エクシオ

 

カルメンおススメ結婚相談所

  1. ルックフォーパートナー
  2. エン婚活
  3. クラブ・マリッジ

 

婚活がうまくいかない時の処方箋(オーストラリア編)まとめ

どんなに素敵な女性でも、どんなに相性が合う女性でも、どんなに相思相愛であっても、お互いの結婚のタイミングが合わないと、婚活はうまくいきません。

 

一概に、婚活パーティーやマッチングサイトと言っても、それぞれだいぶ性質が違うので、一つのところでうまくいかなくても、違うところではうまくいく可能性はあります。

 

自分が身を置いている出会いの場が、出会い系の女性が多い所であったり、”無料”や”ケーキ食べ放題”などにつられて集まっている、婚活に真剣でない女性が多い所であるかを、よく見極めてください。

 

また、年齢が若い人は魅力的ではありますが、一般的に、婚活に対する真剣度は低いですので、普段より、少し年齢が高めの女性に狙いを定めることで、婚活がうまくいく可能性が広がります。

 

結婚相談所の方は、本気で婚活している女性が集まっていると思いますが、もしあなたが、「1年以内に結婚したい」などの、明確な意思を持っていない場合は、真剣な女性との間に温度差があって、やはり、うまくいかないと思います。その場合は、結婚相談所でない方がいいですね。

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 

ページの先頭へ