婚活は秘密でやるべきことか

目安時間:約 4分

婚活を秘密でやっていますか?どうしてですか?人に知られると恥ずかしいですか?婚活を成功させるためには、秘密でやるべきではありません。結婚したいと思うのは、恥ずかしいことではありません。婚活をやることも恥ずかしいことではありません。秘密にしていると、疲れてしまいますよ。

 

結婚相手を欲していることを公言する勇気を持ってください。そうすれば、いろんな人がお見合い話を持ってきてくれたりして、出会いの数が広がります。それだけではありません。うまくいったとか、うまくいかなかったなんてことを、皆と共有することで、あなたが婚活疲れになるのを減少できます。

 

人に慰めてなんていらない、なんて強がりを言わないでください。人からの意見を聞くことで、失敗した原因が何であったかを、客観的に知ることもできるからです。それに、うまくいかなくて、笑われるなんてことはありませんよ。親身になって元気づけてくれる人が多いと思います。なぜなら、あなたが知らないだけで、皆、大なり小なり、結婚までの過程で苦労した人、またはしている人が多いからです。

 

「結婚相手を探しているのに、全然みつからない」ということを、常日頃公言していれば、それを聞いた人たちは、その言葉を心の片隅にしまっておきます。そして、あなたにいいお相手となりそうな人がいたら、あなたのことを思い出して、なんとか取り持とうと動いてくれると思います。人間ってそういうものだからです。

 

秘密でやっていると、凹むことも多いし、出会いの数もどうしても限られてしまいます。思い切って公言してしまえば、皆、そういう話題が好きだから、職場の休み時間など、いつもあなたのことが話題になるかもしれませんよね。それでいいんです。それが恥ずかしいから嫌だと思ってしまわないでください。毎日話題になれば、皆、あなたのことを忘れずに、あなたの結婚相手探しに目を光らせていてくれます。

 

公言するだけでなく、コンパや飲み会を開いて、出会いを設定してくれるのであれば、紹介してくれる人の飲み代は奢らせていただきます!と伝えておけば、もっと効果があります。1対1での出会いを設定してくれた人には、お礼をちゃんとします!とも伝えておくのです。

 

もともと人間って、そういう男女の仲を取り持つようなことは好きな上に、奢ってもらえたり、お礼をもらえるとなると、余計はりきると思います。その出会いがうまくいってもいかなくても、お金だけではなく、言葉でもきちんとお礼はしてくださいね。「このたびは、女性を紹介していただき、ありがとうございました。今回はうまくいきませんでしたが、また誰かいましたら、よろしくお願いします!」って頭を下げてください。

 

なぜって、それが成功へとつながっていくからです。

 

まとめ

 

婚活を秘密でやるよりも、公言してしまった方が、出会いの数は劇的に増やせる可能性が出てくる。それだけではなく、あなたの精神的なサポートにもなるので、婚活を成功させるためには、婚活を一人で秘密でやっていない方が良い。

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
お手頃価格の結婚相談所



無料ご相談窓口-お気軽にご利用ください!

    管理人プロフィール

    管理人:婚活サポーターCarmina

    ラテン文化の中で培った経験と、持ち前の勤勉さで習得した婚活の知恵、及び、自身の恋愛、結婚話を、絶妙なコンビネーションでブレンドして、婚活を応援するための情報として、発信しています!

    詳しいプロフィールはこちら

    ページの先頭へ