婚活を成功させるためのビジョン

目安時間:約 4分

婚活を成功させるためには、しっかりしたあなたのビジョンというものがあった方がいいです。婚活をしている人というのは、基本的に目的は結婚なわけです。だから、あなたが、結婚したらどういう幸せな家庭を作れるかという、ビジョンを持っていて、それを女性に伝えることができるといいと思います。

 

ビジョンなしで結婚願望があっても、女性を不安にさせるだけですし、ビジョンがあっても、それを女性にうまく伝えることができなければ、やはり安心感を与えることはできないと思います。だからまず、自分で、結婚したらどういう風に幸せな家庭を築いていけるか、ということをよく考えて、頭の中で整理しておいた方がいいと思います。

 

結婚するということは、社会的に独立した状態になることですから、住居を与えられるかどうかというのは、重要なポイントになると思います。

 

自分が既に持家があって、そこに彼女を住まわすことができるだけの余裕があるのか、結婚したらマンションなど住むところを購入するだけの貯金やローンを組める経済状態であるのか、借家にするなら家賃を払えるだけの余裕があるのか、仕事先の家族寮などに入れるのか、などわかっている必要があります。

 

そして、自分はこうしようと思う、というビジョンをしっかり女性に伝えられるといいと思います。そして、女性の意見も聞いて、柔軟に対応できるような余裕を見せられるといいですね。例えば、「今は家族と暮らしていますが、結婚したら新居を持つつもりでいます。一軒家とマンションだったらどちらの方がいいとかありますか?」などです。

 

女性が将来を思い描けるといいですね。今現在、家族と同居しているなら、結婚後は独立するつもりでいるということは、ちゃんと言っておかないと、彼女はわかりませんよね。

 

年収が少なくても、仕事先に家族寮などがあって、安い家賃で入れるなどの情報は、伝えておくと安心材料になると思います。

 

結婚するために貯金をしていて、今いくらあるが、来年までにいくらまでにしようと思って、夜勤を多く入れている、ということであれば、それを伝えれば、律儀な人であることがわかって、安心してくれるかもしれません。ビジョンのもとに行動することがとても大事なのと同時に、女性にそれを伝えることも同じように大事なのです。

 

もし、結婚後住む家が、自分の家族との同居を希望しているなど、女性にとって安心材料になりそうでない、と思うなら、そのことは初めのうちは伏せておいた方が得策かもしれませんね。子どもが欲しいことや、週末は家族でドライブをしたいなど、住居以外のビジョンで女性に夢を与える伝え方をしてもいいと思います。

 

幸せな家庭を築くために必要なのは、住居と生活費だけではもちろんありません。お互いを大切に思う心はなければなりません。でも大切に思う心だけでは結婚は成り立ちません。

 

だから、婚活を成功させるためにはビジョンを持ってください。結婚したらこういう家庭を築くぞ、という。そしてそれに向かって努力して、女性と、あなたのビジョンを共有してください。その女性があなたの運命の人だと思います。

 

まとめ

 

婚活を成功させるためには、結婚したらこういう家庭を築くぞ、というビジョンが必要。そのビジョンのもと、努力して、女性にもそれを伝える。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

CAPTCHA


トラックバックURL: 
お手頃価格の結婚相談所



無料ご相談窓口-お気軽にご利用ください!

    管理人プロフィール

    管理人:婚活サポーターCarmina

    ラテン文化の中で培った経験と、持ち前の勤勉さで習得した婚活の知恵、及び、自身の恋愛、結婚話を、絶妙なコンビネーションでブレンドして、婚活を応援するための情報として、発信しています!

    詳しいプロフィールはこちら

    ページの先頭へ