婚活において、女性に告白して交際を求めたいとき

目安時間:約 4分

婚活において、女性に告白して交際を求めたいときというのは、婚活でないときと比べると、早い時期だと思います。そうすると、時がまだ熟していないので、女性の方もわかってなくて、断られる確率は多くなると思います。

 

結婚が視野に入っている女性に告白して、断られる。応えますよね。本当に全然合わない人に断られるのなら仕方がないのでしょうけれど、結婚したらうまくいくだろう人とまで、「好きだという気持ちがないから」というような理由で断られるのは、これから好きになる可能性もあるのだから、本当にもったいないですよね。

 

婚活という性格上、告白するのが真剣になりすぎて、女性に引かれてしまうこともあると思います。焦りすぎて、女性の気持ちを察することができないで、自分の気持ちを先行させて失敗するのかもしれません。

 

「告白する」という手順ばかりに頭がいってしまって、やることがあまりにも唐突で、悲壮感まで漂ってしまっているかもしれません。命をかけて、交際を求めるようだと、ストーカーじみてしまって、うまくいくものも、うまくいかなくなってしまいます。

 

どうしてそんなことになるのでしょうか?「こうしたらうまくいく」という方法を知らないからですよね。婚活本などにも「3回目のデートで告白」などと書いてあるだけで、「どのように告白するのか」ということについては書いていないのです。当たって砕けるしかないですよね。

 

婚活を成功させるためには、女性に告白して本交際にこぎつける必要があります。それがうまくいくための鍵がコミュニケーションです。あなたがどんなにその女性を幸せにしてあげられる男性であっても、それがお相手に伝わらなければご縁がなかったことになってしまいます。

 

ご縁があるように、コミュニケーション力を向上させてください。その方法を、教えることができると思います。女性に告白して交際を求めたいとき、必要なのは、「こうしたらうまくいく」という方法を知ることです。

 

あなたが女性にうまく告白できて、お付き合いできるようになることを心から願っています!

 

まとめ

 

婚活において、女性に告白して交際を求めるのは、まだ時が熟していない早い時期である可能性が高く、本当ならいいカップルになれるのに、うまくいかないことが多々ある。もし、あなたが、女性とのコミュニケーション力を改善して、彼女ができたらと本気で思っているなら、下のレビューを見てください。きっとうまくいく方法がみつかります。

 

上杉りゅうのテンプレ会話術-レビュー

女性に交際を断られた後、連絡してみていいか

目安時間:約 4分

婚活サイトで知り合った女性と何回かのデートのあと、告白し、保留されたとします。でも手もつないだ女性だったとします。その後の電話やメールのやりとりで盛り上がり、またデートの約束もできたとします。ところが、突然デートの予定がキャンセルになって、メールに返事も来なくなったとします。

 

しばらくして再度気持ちを伝えたら、はっきりと交際を断られたとします。どうしてもあきらめきれないから、少ししてからまた、連絡してみてもいいでしょうか?

 

振り回されたあげくに振られたのです。失恋です。辛いですよね。最初から態度がけんもほろろであったなら、まだよかった気がします。一時は告白を受け入れてもらえるような気配で、うれしい感情が湧きあがったあとの、この仕打ちです。ひどいですよね。

 

でも、本当にこれが婚活の現実なんだと思います。ネットお見合いだと、女性は普通、複数の男性と同時に交際していると思っていいと思います。女性会員と男性会員との割合が、3対7位だそうです。だから、男性がやっとの思いで一人の女性とデートにこぎつけていても、女性の方は、たくさんの男性の中から一人を選ぶ作業をしていると言えます。

 

あなたが女性と何度かデートしていたなら、かなり選ばれていた人だったんだと思います。男性によっては、100人申し込んでも、一人の女性も受けてくれなくて、デートまで至らないなんてこともあるのですから。

 

連絡をしてみても無駄です。あきらめてください。もう彼女は他の人を選んでしまったのですから。あなたは選ばれなかった男性たちの中の一人で、彼女はもう前へ進んでしまっていて、後を振り返ることはありません。

 

彼女は婚活を楽しんで、成功しかかっているのだと思います。その婚活を楽しむ過程の中にあなたがいて、そしてあなたを苦しめたことを、婚活成功の真っただ中にいる彼女はあまり気に留めていないんじゃないかと思います。婚活って、成功した人は本当に幸せだけど、成功していない人にとってはときに、すごく残酷だと思います。

 

あなたは何も悪くなかったんです。一生懸命やって、そして傷つけられたんです。でも多分、彼女も悪くなかったんです。それをどうかわかってください。こういう辛い経験をして、あなたは前よりもっと、人間性豊かな人に成長していると思います。それがきっと、あとで婚活を成功させる力になってくるんだと思います。

 

一刻も早く立ち直って、次へ進んでください。

 

まとめ

 

女性に交際をはっきり断られたら、たとえ手をつないだり、仲が良かったと思えていたとしても、未練がましく連絡をとってみたりしない。あきらめる。あなたの運命の女性ではなかった。

 

 

■テンプレ会話術~女性に好かれる会話のテンプレート~

■テンプレ会話術~女性に好かれる会話のテンプレート~

■これがわかれば婚活に成功する!女性との会話例

■ちょっとだけ真似して使ってみるだけで、女性の反応がずっと良くなる具体的な会話が15例も載っています。その15のテンプレートは状況別になっていて、例えば、告白して付き合いたい時に、どう言ったらいいか、手をつなぎたい時にどう言ったらスムーズに手をつなげるようになるのか、合コンや街コンで、初めて会った女性と打ち解けたい時はどのような会話をしていけば良いかなどが、具体的にわかりやすく書かれています。

■LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

■LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

■女性に好かれるメールの法則を知る!

■女性と連絡先を交換した後から、女性とどうやってメールのやりとりをして、デートに誘えるようになるのかなどの流れが、具体的に書いてあり、よくわかるようになります。メール実録も入っていて、読めば、どのようにメールによって女性に好かれるようになっていくのかが手に取るようにわかります。絵文字や顔文字、LINEのスタンプの上手な使い方も解説されています。女性に好かれるための、メールのルールなどについても説明されていて、既読スルーされてしまう原因も書かれています。

■パブロフの彼女:女性がMになるいじりのテンプレート

■パブロフの彼女:女性がMになるいじりのテンプレート

■いじりの会話テンプレートで、女性をリードできるようになる!

■女性をMにさせて、連絡先を交換したい時や、デートに誘いたい時など、男性がリードして、女性が要求を受け入れてくれる状態にもっていく方法が詳しく書かれています。女性をリードできない11の原因について解説してあり、なぜ、ただの良い人で終わってしまうのか、なぜ、なかなか女性を落とせないのかが、わかるようになります。いじり方を含む、女性をリードする方法が、ステップバイステップで本当に詳しく説明されていて、とてもよく理解できるようになります。


ページの先頭へ