メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法・感想

目安時間:約 9分

今回は「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法」~好きなあいつの心を取り戻す脅威の復活マニュアル~という、長~いタイトルの情報教材の感想・レビューです。

 

すごいタイトルですよね。ホントか?って思いますよね。これが本当だったら、告白して保留にされてしまったときなどの解決策になるということですよね。全部読んでチェックしてみました!

 

制作者

浅井真と横山建の共著となっていますが、このマニュアルを作成したのは浅井真氏の方で、特典やメルマガの方で横山建氏が関与している形になっています。ですので、今回はこの復活マニュアル「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法」のレビューということで、浅井真氏の方に焦点を当てていこうと思います。

 

公式サイトには、浅井真氏の外見についていっさい触れられていません。ですから私は、どうせ背が低くない人なんでしょ、どうせ顔はそんなに悪くないんでしょ、どうせ髪の毛は薄くないんでしょ、どうせ太ってないんでしょ、そんな人が書いてるマニュアルなんでしょ、と思っていました。

 

でも、「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法」を読み進めていくうちに、愕然としました。この方、マジで女性に何度も嫌悪された経験のある人です。本当にそういう経験をしていないと書けない内容です。

 

「モテない男性」というのと、「嫌悪される男性」というのは同じではありません。ずっとモテなかったという人でも、嫌悪された経験のない男性だって普通にいます。

 

ずっとモテなかったのが、苦労の末、モテるようになって、情報発信する人もいるわけですが、「女性に嫌悪されるまでの失敗を繰り返した末、モテるようになって情報発信している人」が浅井真という人です。

 

高校1年から高校3年までの間に、告白しては振られ、を繰り返すこと12回だそうです。ちょっと普通じゃないですよね。1年に4回、季節ごとに1回告白しているという感じでしょうか。七転び八起きの精神で、高校3年のあるとき、「人が人を好きになる法則」に気付いてしまったのだそうです。

 

それからの10年間は120勝0敗とのこと。1年に12回、1か月に1回女性を口説いていた感じですね。真似しないでください。モテ男にならなくていい、という意味です。

 

ただ、婚活の場においては、「女性を口説く」ということをやっていかなければならないわけですよね。普通は、どうしたらいいかわからなくて当然です。こういう「恋のメカニズム」を知っている人から情報を得て真似してみるのは、婚活を成功させるための近道になると思います。

 

コンテンツ

全152ページです。特典のPDFのページ数を合わせて全部で177ページでした。

 

女性を意図的に落としていくためのノウハウで、長い時間をかけて自然の成り行きに任せている暇がない、婚活のような場合に有効な戦略的内容になっています。

 

「好きにさせるにはどうしたらいいか?」という考え方がわかるようになります。恋愛の駆け引き、告白のタイミングについて詳しく説明されています。

 

女性の男性に対する好意レベルを「嫌悪」、「興味なし」、「普通」、「好意」、「好き」の5段階に分けて、それらのレベルの説明、見分け方、そして好意レベルを段階的に上げていき、最終的に女性を好きにさせるという方法が、具体的に会話例とともに記載されています。

 

「なぜあなたは嫌われてしまったのか」ということが詳しく明記されているので、嫌われてしまった原因というのがよくわかるようになると思います。そして解決策が講じられています。

 

会話や電話での会話のことについても書かれていますが、タイトルでお分かりのように、メールの仕方は重点的に非常に細かくわかりやすく説明されています。ですので、どういう内容のメールを送ったらいいかわからないとか、メールの頻度について知りたいという疑問は解消します。

 

とにかく考え方についてが徹底的に解説されていて、女性に好かれない原因が何であるかの気づきは確実にあるはずです。

 

女性の私が読んでも驚くほど、女心についての言及があり、図星です。心理学者さながらの描写が多々あります。とても興味深い内容で、よく解析されていると思います。

 

女性の好意レベルをよく見極めて、一つひとつ、段階的にレベルを引き上げるための具体策が書いてあるわけですが、私が特に特徴的だと思ったのは、「嫌悪」から「興味なし」に引き上げる方法がとても詳しく出ていることです。「興味なし」から「普通」もそうです。

 

女性攻略のこの手の情報教材は、どちらかというと、普通の状態から「好き」な状態へ持っていく方にウエイトを置いているものがほとんどだと思います。でも、告白して保留されて、しつこくメールしすぎて「嫌悪」レベルまで落ちてしまうケースなど多いと思います。

 

最悪のケースから復活させることができるマニュアルとして、価値は高いと思いました。もちろん、「好感」レベルの女性を「好き」レベルへ持っていく方法というのも、必見です!

 

おまけとして、「女性に嫌われることなく、ホテルへ誘う方法」というのもついていました。

 

デメリット

  • 価格が税込で25,740円です。ちょっと高いですね。

 

  • メールの返信すらくれない女を一瞬のうちに復活できるわけではありません。それなりに時間は要します。

 

  • タイトルに「いとも簡単に」とありますが、「いとも簡単」にできるようになるには、行動をおこす必要があります。

 

メリット

  • 特典が3つ付いています(1年間の回数無制限個別メールサポート、女性のメルアドを雪だるま式に増やし無限のチャンスを手に入れる方法、女性に好印象を与える効果的ファッション戦略)、その他に、「狙った女性の好意レベルを完璧なまでに見極める5つの読心術」という音声ファイルもいただきました(これはいつも付いているのかどうかわかりません)

 

  • ページ数が少ない割に、狙った女性を落とす効果が上げられる実践的な濃い内容です。

 

  • 女性にいつも「友達としてしか見れない」と言われるのがなぜなのかが明確にわかるようになります。

 

「メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法」感想のまとめ

もともと、婚活中に女性に告白して保留にされてしまった場合の解決策で、より良い方法はないかと模索していてみつけた情報教材です。タイトルが胡散臭いような気がしたのですが、質の良い役に立つ教材でした。

 

告白して、保留にされたときの対処方として、有効だと思いました。それだけでなく、女性に好感は持ってもらっているけど、好きにはなってもらえないでいる場合や、いつも「いい人」どまりになってしまう人、完全に嫌われてしまったと悩んでいる人など、必ず状況から脱せる内容になっています。詳しくは公式サイトをご覧ください。

↓↓↓

メールの返信すらくれない女をいとも簡単に復活させて彼女にする方法 ~好きなあいつの心を取り戻す脅威の復活マニュアル~ 

 

■テンプレ会話術~女性に好かれる会話のテンプレート~

■テンプレ会話術~女性に好かれる会話のテンプレート~

■これがわかれば婚活に成功する!女性との会話例

■ちょっとだけ真似して使ってみるだけで、女性の反応がずっと良くなる具体的な会話が15例も載っています。その15のテンプレートは状況別になっていて、例えば、告白して付き合いたい時に、どう言ったらいいか、手をつなぎたい時にどう言ったらスムーズに手をつなげるようになるのか、合コンや街コンで、初めて会った女性と打ち解けたい時はどのような会話をしていけば良いかなどが、具体的にわかりやすく書かれています。

■LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

■LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

■女性に好かれるメールの法則を知る!

■女性と連絡先を交換した後から、女性とどうやってメールのやりとりをして、デートに誘えるようになるのかなどの流れが、具体的に書いてあり、よくわかるようになります。メール実録も入っていて、読めば、どのようにメールによって女性に好かれるようになっていくのかが手に取るようにわかります。絵文字や顔文字、LINEのスタンプの上手な使い方も解説されています。女性に好かれるための、メールのルールなどについても説明されていて、既読スルーされてしまう原因も書かれています。

■パブロフの彼女:女性がMになるいじりのテンプレート

■パブロフの彼女:女性がMになるいじりのテンプレート

■いじりの会話テンプレートで、女性をリードできるようになる!

■女性をMにさせて、連絡先を交換したい時や、デートに誘いたい時など、男性がリードして、女性が要求を受け入れてくれる状態にもっていく方法が詳しく書かれています。女性をリードできない11の原因について解説してあり、なぜ、ただの良い人で終わってしまうのか、なぜ、なかなか女性を落とせないのかが、わかるようになります。いじり方を含む、女性をリードする方法が、ステップバイステップで本当に詳しく説明されていて、とてもよく理解できるようになります。

 

ページの先頭へ